車載器のタイプ

無料ETCカード比較・申込
当サイトは無料ETCカード申込ををお考えのあなたへ、
ETCカード、車載器情報を分かり易く掲載しています。
快適なドライブを楽しみたい方は、当サイトをじっくりご覧くださいませ。

車載器のタイプの種類は2つある。

車載器のタイプには、大きく分けて2つのタイプがあります。
まずは1つ目は、アンテナ分離型車載器。
そして2つ目はアンテナ一体型車載器です。

まずアンテナ分離型の車載器からみていきましょう。

 アンテナ分離型車載器

まず左に見える小さな四角い部分が、アンテナになり、右の部分が
ETCカードを挿入する箇所になります。アンテナとETCカード挿入箇所が
分離しているのが特徴です。

では次に、アンテナ一体型の車載器をみていきましょう。

 アンテナ一体型車載器

みて分かるようにアンテナの部分が、本体部分に内臓されているので、
余計な物がなくスッキリしてみえます。

★分離型と一体型の車載器のメリット・デメリットは何か?

まず分離型の車載器の場合、値段が一体型の車載器に比べると高くなります。

しかしその分、車載器を取付ける際に、ETCカードを挿入する本体部分を
車の外側から見えずらい位置へ設置することができるので、
防犯上は有利になります。

そして、一体型の車載器の場合、分離型に比べると車載器を取付ける方法が
車のダッシュボードの上など目立つ場所に設置する他、配線も出てしまうため、
どうしても見た目も良く無いでしょう。

さらにダッシュボードの目立つ場所に、ETC車載器を設置する訳ですから、
防犯上もあまり良くないと言えます。

まとめ。

分離型メリット 防犯上も有利。取付方法に幅がある。
分離型デメリット 値段が若干高め。 
一体型メリット 分離型より値段がやや安い。
一体型デメリット 取付方法が限られ、防犯上も不利。

無料ETCカード!人気ランキング

ライフカード 年会費無料、ETCカードも年会費無料。カード利用額1000円でポイント1P。一回払いなど支払い方法も豊富で持っていて損はなし。詳しくはこちら
NTTグループカード キャッシュバックコース、ポイントコース好きな方を選択できる。ショッピング保険、年間100万円詳しくはこちら

オリコカードUpty iD
ドコモのおサイフケータイの利用ができる。
詳しくはこちら

ETCを導入するメリット

ETC車載器導入マニュアル
無料ETCカード一覧