ETCレーンの安全な走り方

無料ETCカード比較・申込
当サイトは無料ETCカード申込ををお考えのあなたへ、
ETCカード、車載器情報を分かり易く掲載しています。
快適なドライブを楽しみたい方は、当サイトをじっくりご覧くださいませ。

安全にETCレーンを走行する為のコツ

車載器も正しくセットアップした!取付も業者に依頼した!
ETCカードもキチンと挿入している。

でも待てよ・・・。ETCレーンってどうやって走行するんだ?・・・

このようなお悩みを持った方はいないでしょうか。

実際、ETCレーンを走行するときには注意しなければいけない、
決まり事があります。

それを知らずにETCレーンを走行するの、とても危険ですの絶対にやめましょう!
では、その決まり事をご紹介しましょう。

ETCレーンにはETCバーと呼ばれる物が通常は降りており、
車載器を導入した車が近づくと、ETCゲートと車載器が無線通信をし、
無事通信が完了したら、ゲートが開く仕組みになっています。

しかし、何かのトラブルによってこのETCバーが開かない(上がらない)
ケースが実際に起きて事故に繋がることにもなっています。

ですから、ETCレーン内を走行する際は、万が一ETCバーが開かなかった事も想定し
時速20km/h以下で走行
し、バーが開かなかったときは直ぐに止まれるような
速度で走行しなければいけません。

ETCレーン内では無線通信で処理を行っています。
万が一、レーン内で並走・追い越しをすると通信エラーが発生し
ゲートが開かないトラブルが発生します。

ETCレーン内では絶対に1台ごとに走行するようにしましょう。

これは高速道路上なら当り前のことですが、特にETCレーン内では
バックは絶対にしてはいけません。

ETCバーが開かないからといって、バックをすると後続車両との
接触に繋がりとても危険です。

万が一ETCバーが開かない場合は、インターホンもしくはブザーがあるので
それを利用して係員を呼ぶようにしましょう。

無料ETCカード!人気ランキング

ライフカード 年会費無料、ETCカードも年会費無料。カード利用額1000円でポイント1P。一回払いなど支払い方法も豊富で持っていて損はなし。詳しくはこちら
NTTグループカード キャッシュバックコース、ポイントコース好きな方を選択できる。ショッピング保険、年間100万円詳しくはこちら

オリコカードUpty iD
ドコモのおサイフケータイの利用ができる。
詳しくはこちら

ETCを導入するメリット

ETC車載器導入マニュアル
無料ETCカード一覧